東京都新宿区にあるヘナタトゥー&ジャグアタトゥーのサロン。やり方スクールとアーティスト紹介。
ジジ!神楽坂サロン最新情報ジャグア・タトゥとは?ジャグア講座(法律と使い方) 材料通販(インクボックス)安全性について
 施術アーティスト紹介Mehndi-CafeギャラリーTVメディア取材出版物講師依頼 アクセス関連リンク(社団法人等)お問合せ

ジャグア東京(社団法人・日本ボディアート協会)サイトへようこそ

このサイトでは、現在活躍中のアーティストをご紹介をしています。 ご近所でジャグアタトゥーの施術可能なアーティストを探すご参考にぜひご利用下さい!

ジャグア東京・アーティスト/Nori ジャグア東京

★全国各地で各種のイベントに、アーティスト達が出展参加しております。サロンなど実店舗を持つアーティストも多数。ぜひお運びを!

『ジャグア東京』は、社団法人「日本ボディアート協会」が運営する、PMサイトです。
社団法人の事務局は、東京都新宿区神楽坂に実店舗がある、インド・アラブ民族衣装専門店ジジ!(株式会社クリスタルドラゴン)内にあります。 (姉妹サイトに、『メヘンディ東京』サイトがあります。ヘナに興味がある方はそちらへ。)

『ジャグアタトゥー東京』は、ボディペイント・アートの中でも、一般的にはジャグアと呼ばれるフェイクタトゥの説明と宣伝のための公式PMサイトです。 社団法人「日本ボディアート協会」の設立は、ジジでスタートしたボディペイント・スクールの講座の受講生(卒業生)が500名(現在は750名超え/2018年)を突破した事を機に設立されました。
社団としての主な活動は、スタート地点では、メヘンディ(=ヘナタトゥー)のやり方や法律、意味を教えるスクール(講座)の受講生向けフォローアップシステムでした。
オプション講座として、ジャグアタトゥーの講座、ボディ・ジュエリーの講座、メヘンディ・デザインの雑貨の制作(皮、布、木工品、陶器、ガラス類の素材で)の講座も行っていますが、このオプション講座の中で、ジャグアのみを単独で受講したいニーズが増えましたので、ヘナ講座と同様に法律面を強化した、単独のマンツーマン講座をこのたび開講しました。

Mehndi メヘンディ(=ヘナタトゥー)から始まって、ジャグア、グリッター、ペイントArtへと。

メヘンディ(ヘナタトゥー)は、インド~中東アラブ~アフリカ地域の伝統文化であり、現在でも非常に盛んなボディアートですが、ジジ!では、この地域の民族衣装を扱う傍ら、文化的なものもご紹介したいと思い、 まず始めに、メヘンディの集団WSを週末ごとに始めました。
スクールは、現在は、ヘナに限らず、南米原産のジャグアタトゥー、又、きらきらのグリッターを使ったボディペイント・アート全般まで、メニューが広がっており、講座はマンツーマン講座が中心です。全国から沢山のお客様のご受講を頂いておりますが、特に、女性の経営者の皆様(エステ、ヘア、ネイル等の各種サロン、ヨガスタジオやカフェ・オーナー様など)にご好評を頂いております。
(法律面の確認やメニュー制作、金額のつけ方などビジネス面のご相談に対応しております。)

Mehndi メヘンディ(=ヘナタトゥー)やJagua(=ジャグアタトゥー)、ボディジュエリー、エアブラシの施術について。

ジャグアやヘナが肌を染めるのに対して、ボディジュエリー等ペイント系のアートは、染めるのではなく、色を肌に乗せるだけなので、お仕事の都合上、肌を染めたり出来ない方や、週末だけボディアートを楽しみたい方に好評です。なお、施術のみご希望の場合にも対応しております(完全予約制)。詳しくはサロンの詳細ページへどうぞ。

↓★社団法人・日本ボディアート協会主宰のヘナタトゥ(=メヘンディ)PMサイト『メヘンディ東京』&メヘンディ・カフェのバナーです。
日本ボディアート協会・メヘンディ東京 メヘンディ・カフェ「ジジ!」